<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
# 2/7

 

理想のパンが焼けましたやん ほんま よかった

苦手意識を持っていたパン焼き

気になっていたポイントをいくつか変えてみるとまあ上出来

キメが細かく 伸びがあり しっとり フワンフワン 

発酵バターや黒糖を使ったので甘みと風味に奥行きが出てます

失敗は重ねるものですね

 

3月のポイントレッスンはイチゴのジャムを予定しているので

安定して作れるよう 回数を重ねておこうと思います

 

午前保育の娘のお昼に間に合うようにと思いつつ

うまくいきますようにと段取りよく進めました

発酵時間は来週からはじまる教室の準備をしたり

時間も無駄なく過ごせた午前

 

午後は 東京の先生からオリーブオイルが届きました

昨秋イタリアで収穫されたオリーブオイル

ちょうど今朝先生のことをこちらで投稿したばかりでしたね

注文くださっていた生徒さんへは随時連絡させていただきます

 

***

 

2月教室ご案内中(2月15日〜19日)

http://kivilabo.jugem.jp/?eid=2276

 

 

 

 

| - | trackbacks(0) | 07:00 | category: days |
# 2/6

お昼 習い事へ

色々と用事が重なり

1か月ぶりとなりました

 

途中 先生が先週大阪で勉強をしに行ったをした話をしてくださいました

活き活きと高揚されてお話ししてくださいました

話を聞いていて興味深かったです

(詳しい内容は割愛しますが)

こうして学びを続けてこられ 教える立場でもやはり学びは一生だなあと思いました

 

その前も 別の習い事の先生は

東京へ勉強しに行った話をしてくれ すごいなーとこちらも興味深い話でした

そのおまけ話では

帰りの飛行機が到着の空港まできたのに

天候が悪くてまた東京へ引き返し一泊しなくてはならなくなりました 汗

なんてオチも。。

 

私もよく東京の先生のもとへ料理を学びに行っています

もちろんレシピもいただきますが そういうものではなくて

私は先生が時々お話くださる食や食材に対する姿勢や向かい方  そのセンス

さらには人生観まで そういったことを 尊敬する方から直接学びたいのです

私なりにかみ砕いていきたいと思っています

 

時々 私も自身の教室で東京で学んで帰ったエッセンスをお話しますが

みなさん興味深く聞いてくださいます

今後も教室の時間で体感したことを散りばめていこうと思いました

 

今月も先生は婦人月刊誌で素敵な料理を紹介されていました うっとり♡

 

***

 

2月教室ご案内中(2月15日〜19日)

http://kivilabo.jugem.jp/?eid=2276

 

 

 

| - | trackbacks(0) | 07:00 | category: days |
# 2/5

 

いやはや

感染症に警戒!な時期

週末は予定があるし 

来週からは教室

風邪をひいてはいられない

マスク姿は滑稽なんても言ってられない

こうなったら 堂々たるマスク装備

 

装備してみると ずいぶん顔元が温かくなるのですね!

 

冬に勝つ!

 

**

先日こちらで綴った素敵なマダム

その日は 黒の皮のパンツにオフホワイトのローゲージニットをお召しでした

いわゆるざっくりニット

年を重ねるほど難しいアイテムですが

さすが洗練された着こなしでした

感化された私も ローゲージのニットをクローゼットから引っ張り出しました

実はこのニット 20年ほど前のものなのです

DKNYのアルパカウール100%

当時まだ若い私には結構な値段でしたが母におねだりをして買ってもらいました

 

とってもあたたかく気に入っているので毎年数回は袖を通しますが

今年の冬はマダムに感化され せっせと着ています

スタンドネックでショルダーはラグラン

これに細身のパンツを合わせるスタイルが好き

今年はグレー系のテーパードパンツに靴はその時の気分で合わせています

ほどよく霜降り色なので どんなアイテムでも受け入れてくれ

年によって着こなしの雰囲気を変えています

 

ホームクリーニングはもってのほか(ただ苦手なだけ)

定期的にクリーニングへだしているので まだまだ着られそうです

ただ さすがに年代ものですので

他のアイテムに清潔感を持たせないと とずいぶん意識はしています

 

 

***

 

2月教室ご案内中(2月15日〜19日)

http://kivilabo.jugem.jp/?eid=2276

 

 

 

 

 

| - | trackbacks(0) | 07:00 | category: days |
# 2/3

鬼は〜 外 福は〜 内

 

恒例の豆まき

夫は仕事で帰りが遅いため

数年前に作った鬼のお面をかぶって鬼役の私

 

節も変わり 無病息災!家内安全!

 

**

 

長男(小6)の学年通信の見出しに

卒業までの登校日数が30日あまりとなりました

と 書かれてありました

 

学校指定の帽子(登下校必須)にサインペンで書いた息子の名前も

ずいぶん色褪せてしまったなあ とつい先日思いました

結構目立つ位置(規定の位置)に大きなひらがなの文字で名前を記入したその時を

よく覚えています

書いたあと やっぱり内側に書けばよかったかなあと ちょっと後悔したことも。

 

それは

ちょうどお腹に娘を宿している今から6歳若い私の 6年前の出来事

 

今日は何を綴りたいのかわからず

一言では言い表せない気持ちでいます

 

 

***

 

2月教室ご案内中(2月15日〜19日)

http://kivilabo.jugem.jp/?eid=2276

 

 

 

 

 

 

 

| - | trackbacks(0) | 07:00 | category: days |
# 2/2

霧で 幽玄な世界からはじまる一日

 

***

ああ しまった

この先の信号はなかなか変わらないから

手前で左折しておくべきだったと

日頃 車を運転していると色んなことを考えます

 

今日もそんなことがあり

特に急いでいたわけではなかったのですが

手前で左折する判断をしなかったことを悔やみつつ じれったい信号待ち

前の車をみると後部座席に小さなマスコットが10体ほどこちらにむけて並べられていました

くまのプーさんを中央に 両サイドに猫や熊のマスコット

微笑んでいるプーさんはずっと上下に首を揺らし

両サイドのマスコットは左右に小さく首を振り続けています

 

ずっとみていると なんだか しあわせ〜 な気分になりました

どんな方が運転してらっしゃるのだろうとサイドミラーをみてみると

60代くらいの女性

 

他にいつも通るルートにあるお家の窓際にも

こうして首をゆらゆら〜させているマスコットを外に向けて飾っているお宅があります

同じく しあわせ〜 な気分になります

あれを見て 怒り〜 の顔になる人はいないと思います 笑

このマスコットが世界中にどの家にも どの車にも置かれるようになったら

世の中はずいぶん平和になるんじゃないかとすら思いました

(わたしはぜったいおきませんが・・ 苦笑)

 

昼を過ぎるころは いつもの冬の景色

 

***

 

2月教室ご案内中(2月15日〜19日)

http://kivilabo.jugem.jp/?eid=2276

 

 

| - | trackbacks(0) | 07:00 | category: days |
# 2/1

2018年2月のはじまり

 

今日は家から出ないと決めて(ここ数日そんな日が多い?)家で過ごす

ご連絡しなきゃと思っていた方々へメールをしたり 手紙をしたためたり

毎日訪れている方のblogを追ったり。。

 

そして

2/15~の教室献立を作って段取りを考える

何度も作っている献立ですが 普段は時間を気にしながら作ったりはしませんから確認

こうしてだいたい教室前のこのくらいの時期に 一度段取りを考え

数日前にレシピを一度紙におこし 直前に最終調整

といのが常

今月もお野菜たっぷり! おいしく召し上がっていただけますように

 

 

土鍋の中でコトコトしている風景は良いものです

外は寒そう 今日はどのくらい寒かったのだろう

 

 

***

 

2月教室ご案内中(2月15日〜19日)

http://kivilabo.jugem.jp/?eid=2276

 

 

 

| - | trackbacks(0) | 07:00 | category: days |
# 1/30

お昼 勉強へ

 

長年通っている教室です(娘が生まれて入園まではスッポリ抜けていますが)

ご一緒になる方にもずいぶん可愛がっていただき

いつも色んなお話を聞かせてくださり

色んなことを教えてくださいます(ほとんどの方が私よりうんと年が上)

 

集まるのはどの方も素敵な女性ばかりですが

いつも洗練された空気をまとっている女性がおられます

きっと私よりうんとうんと年を重ねてらっしゃるけども

どんな若さより うんとうんと素敵な女性

洋服の着こなしも洒落ていてるのだけど気負わないスタイルが毎回いちいち気になります

夏の時期は ノースリーブのトップスに片方の方にだけスカーフをかけてブローチで留めてらっしゃった。

 

今日もご一緒

私に 「前回の続きでまたお聞きしたいことがあったのよ」と声をかけていただき(嬉し)

あれこれ話を膨らませていると

「インスタをはじめてみたの」

「黒柳徹子さんがされているのだから私もできるかしら」と嬉しそうな姿がかわいらしい

見せてもらうと 

まあ!!! やはり!

私 素晴らしき洞察力 (自惚れ・・)

芸術に長けてらっしゃる女性でした

インスタから見せていただいた 自作の絵画はモダンで優雅 抽象画から日本画

お料理もお上手で テーブルコーディネイトがモダンながら和食器の使い方が絶妙

 

私が定期的に通っている東京の料理家(先生)のことが大好きと仰る

私は彼女と東京の先生に共通するものがあると感じました
すっかり惚れてしまいました

 

***

 

2月教室ご案内中(2月15日〜19日)

http://kivilabo.jugem.jp/?eid=2276

 

 

 

 

| - | trackbacks(0) | 07:00 | category: days |
# 1/29

今日は私が娘を園へ送り そのまま用事へ

せっかく外にでたのだから

お昼ご飯を食べて帰ろうか

それならどこにしようかな

いや

パン屋さんに寄って買って帰ろうか

悩みながら運転していると結局決められず家についてしまいました

 

お腹が空いていたので まず納豆を流しこみ 苦笑

(熟れ具合が抜群の)アボカドサラダに牡蠣と鮭がたっぷり入ったスープドポワソン風

それから

エシレのバターたっぷりのせたペリカンのパン(端っこのカリカリしたところ)

 

結局自分が作ったのが一番今の胃袋の欲求にぴったりでした

しみじみ おいしくいただいた 今日の主婦メシ

 

***

 

2月教室ご案内中(2月15日〜19日)

http://kivilabo.jugem.jp/?eid=2276

 

 

 

| - | trackbacks(0) | 07:00 | category: days |
# 1/28

昨晩 東京の友人と電話をしていると

まだ雪は残り 外は冷凍庫のようだよー と言ってました

寒いです 今が冬の底でしょうか。。

冬は嫌いではないので春が待ち遠しいと願う気持ちは強くないですが

雪国の住まいの人は大変だと思います

 

さて

刺激的な今週でしたので

この週末はあたたかい家でゆっくり過ごしたいと決めていました

時折辺りを舞う雪をのんびり愛でたいというのも理由の一つ

 

ソファでラジオを聞いたり本を読んでばかりではいけないと

気になっていたエリアを掃除し

それからまたソファのあるリビングもすっきりと掃除

 

こどもたちも何かとうちの中であれこれ遊びつつ

おやつにポップコーンを作ったり

私もチャイや番茶で何度もお茶をして

何度も甘いものをつまみつまみ。。

大好きな人のblogの更新で一日を追いつつ。。

 

羽を休めるのによい週末でした

 

***

 

2月教室ご案内中(2月15日〜19日)

http://kivilabo.jugem.jp/?eid=2276

 

 

 

| - | trackbacks(0) | 07:00 | category: days |
# 1/27

今朝起きてカーテンを開けると

朝陽の光を浴びた雪が舞い 時が止まりました

しばらくソファに座り眺めていると

先日観劇した歌舞伎の桜吹雪を思い出しました

 

歌舞伎のお芝居はずいぶんデフォルメされた演出が多く

それがまた魅力です

降りやまない大量の桜吹雪

その後多くの方の背中に花びらがついていました

 

・・と 

わたし 観劇後しばらく

仕事と家事以外は ぜんぜん使いものになりません

ふと物思いに更けると

先日みたお芝居を頭の中で再生しはじめてしまいます。。

こんな状態がいつもだいたい10日ほど続きます

 

 

***

 

2月教室ご案内中(2月15日〜19日)

 

http://kivilabo.jugem.jp/?eid=2276

 

 

 

| - | trackbacks(0) | 07:00 | category: days |
Selected Entry
Categories
Archives
Comments
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links