<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# 4月料理教室ご案内

色んな春の鳥のさえずりが聞こえるようになってきました

道端には春の草花 庭や野山では山茱萸にサクランボの花 

水仙 ムスカリ ウインターローズ ハーブに・・ 

我が家の大地から命の目覚めが日々行われていて お庭や野山のをつい長い間眺めてしまいます

4月料理教室のご案内です

今回は全シーズン好評でしたお弁当シリーズ

お弁当にあう8種のお菜を作ってきます

そぼろはゴロっとしたのではなく繊細にしっとりとした仕上げていきます

コツをおさえて作れば 各ご家庭の自慢の一品となるでしょう

常備菜にもなり こどもから大人まできっと気にいって頂ける献立

よければ教室でつかったお弁当容器お持ち帰りください


*詳細*

献立 全8品

・お肉(お魚)のそぼろ

・玉子のそぼろ

・春巻き

・ひじき玉子

・あんかけのお菜

・紫キャベツのマリネ

・切干し大根のお菜

・時期野菜を使ったもう一品


参加費 ¥5000(他にその日の汁もの・甘味・お茶付)

形式 デモンストレーション

日時 4月20〜23日 

         20日は11時〜13時頃

   21、22,23日は10時半〜12時半頃
   
持参品 筆記用具 スリッパ 


お申し込みは kivilabo@yahoo.co.jp まで
希望日時 お名前 お電話番号(できれば携帯)をお伝えください

場所 岡山市南区郡(詳しい住所はお申込み後 道案内をお伝えします)

お子様連れ可 無料(授乳やおむつ替えのフリースペースございます)
キャンセルフィ(2日前より50% 。当日全額。)

| - | trackbacks(0) | 20:50 | category: kivi-labo. |
# 春休み

子ども達のお昼ご飯を用意する日々がはじまりました

この日は 東京の美味しい美味しいパン屋さんのバゲットで

カスクートサンド 

皮がね 外側がですね とってもおいしいのですよ

息子はカマンベールチーズ抜き

美味しいのにね 娘と私は大好物

 

******

 

あれまあ あっという間に金曜の晩がやってきました

娘は一足先に春休みに入ってましたが

今日をもって息子も春休み いよいよ6年生です

幼稚園 小学校のこどもが二人いると書類に目を通すに一苦労。。

 

友達の家に遊びにでかけるというので 急いで昼ご飯を食べ 家を飛び出して行きました

夕方帰ってきて そういえば 通知表見せてなかった 私も見てなかった・・

というので一緒に目を通しました

普段学校からの課題をきちんとクリアしているのを知っているので それでいいのです

先生の話をきちんと聞けて 宿題さえきちんとしていれば私としては花丸です

通知表の評価は私ができます。。苦笑

しかし よく頑張っている結果がでていたので 労をねぎらいました えらいな〜 

小学生の頃の私は両親の様子をみながらもっとざっくり騙し騙ししていたような。。

 

| - | trackbacks(0) | 20:19 | category: days |
# 日月

日曜日

午前中 牛窓へ行く

来月4月15〜16日に開催される「牛窓クラフト散歩」の仕事

清掃やら 事務的作業

午後も続き 晩はそのまま打ち合わせの議会だったのですが

用事があるため午前中のみの顔出し。。失敬

午後 

帰宅し家族のご飯 家事全般 お出かけ準備身支度

夫に気持ちよく送っていただき 東京へ

(息子は 「ママ 嫉妬〜」と言って「お土産買ってきてよ」って言ってました)

 

月曜日

午前

世田谷の友人家族宅にて朝ご飯をいつものようにいただく

学生の頃よりの親友ですが、この家族の一員ですね私

友人には息子の成長をずっと見てもらっているし 

先日我が家に来たときは私の代わりに息子の参観日出席してくれてるし。。

上京した本命は 13時からの先生のお教室

時間までは最近気になっている街へまた出かけあちこち散策

偶然私が訪ねたお店では 私もよく知っている熊本在住の料理家さんがお料理を作っていました

なんとなく見ることができたものだから しばらく所作を眺める。

まわりはすごい人でした

さて 私はお散歩しながら先生の教室へ

美味しい美味しい数種のワインを5杯ほどいただき 先生とおしゃべりし教室をあとに。

ほろ酔いで お銀座 歌舞伎座へ

こちらもこの度の本丸

いつかは観たかった演目を贔屓役者が演じます

教室の予約を取った後 観劇できたらいいなと思っていたところタイミングよくお席が舞い降りてきました

それも いわゆる「かぶりつき」のお席 最前列

まあ この度もその姿から素敵さダダもれでございましたよ

贔屓と何度も目が合います(みんな そう思っています きっと)

完璧な美しさで 贔屓を私の目の前に心臓の鼓動が高鳴り爆発するかと思いました

見どころがありすぎて困ります まばたき厳禁

緞帳が降り 終演しては 駆け足で劇場を飛び出し 帰りの夜便に乗り帰宅

 

この度も何もかもが夢のようで 未だにボーっとしています

家族にも しばらく私ボーっとしてるからね と宣言してます

何度も頭の中で巻き戻しては 何度も映像を流しています

 

・・息子のお土産は 息子の好きな歌舞伎演目のクリアファイル

私は自分用に隈取のファイルを買いましたが「この沢山隈取がのっているのもいいね〜」って息子

あれ〜 いつの間に 「隈取」とか言葉を覚えたんでしょ びっくり

| - | trackbacks(0) | 20:43 | category: days |
# 金土

お家で作ってみました と 生徒さんより

おいしそうな苺大福の画像をおくっていただきました

 

・・ありがとうございました!

 

******

 

前回の更新よりあっという間の1週間

色々とありました

後で振り返る楽しみとして記録しておきます

 

金曜日

娘のお友達とママ達が集まってお別れランチ会

わたしも2度目の子育てとはいえ

娘にとっては初めての幼稚園生活は 私もドキドキわくわくしながら過ごしました

良い先生に恵まれ 良いお友達 良いママに出会え 

幸せを感じる人との出会いに感謝です

 

土曜日

「苺大福」今月最終レッスン日

お馴染みさんから久しぶりさんまで賑やかなひとときでした

今月もご参加くださった皆様 本当にありがとうございました

まだまだ美味しい苺の時期 何度も作って美味しく食べていただけますように

午後より

こども達を引き連れ お土産にきび団子を買いに行ったり 私の買い物あちこち

 

 

| - | trackbacks(0) | 20:08 | category: days |
# 2017 3 15

息子が彼女へのホワイトデイのお返しとしてのスイーツは

お母さん作(子供たちがそばで見守っている念付き)

チョコチップのシフォンケーキとチョコチップのクッキー

 

昨日は午前に来客があったので チョコチップのクッキーとシフォンケーキをお出しすると

クッキーはあと100枚食べれる とおっしゃってました

まだ教室でもお披露目してないクッキー

我が家の定番すぎるクッキー

年内どこかのクラスで作りたいなと思った1品です

 

******

 

娘を毎日園へお迎えに行き

担任の先生に今日の出来事を詳しく教えていただき

先生とハグをしハイタッチをする日々

いよいよ残り日々片手でカウントダウンできるようになってしまいました

 

今日 先生は涙ぐまれてました

 

 

 

| - | trackbacks(0) | 20:24 | category: days |
# 2017 ミモザ @アクシスナーフ

3月12日

アクシスナーフにてミモザのリースクラス

午前と午後 大入満員御礼にておこなわれました

 

どの方も大輪のリースが仕上がりました

 

 

リースとスワッグ

お母さんとお嬢さんで作ってくださる方も多かったですね

 

良い春をお迎えください

ご参加ありがとうございました

 

 

| - | trackbacks(0) | 09:38 | category: kivi-labo. |
# お弁当

いつだったかの私のお昼弁当

 

*****

 

園で今年度最後のお弁当の日だった今日

前回も今回も 前日に先生が明日のお弁当の時間はこうして食べようね

というのをこどもたちに伝えているようでした

昨日娘は 「あしたのおべんとうは ピクニックして食べる」と楽しみにしていました

結局具体的にどうピクニックしたのかは分かりませんが

楽しいお弁当の時間だったようです

 

******

 

さて 「苺大福」のフリーレッスン続いています

ご参加ありがとうございます

美味しい苺大福になる大きなポイントがいくつかありますが

美味しく作っていただけますように。。

 

週末はミモザのリースレッスン

アクシスナーフにて2部制 20名+おこさま分のミモザですので

とーってもたくさん準備をしております

目にも鮮やか 気持ちまでフレッシュになるお花

お会いできる皆さんの歓声が今にも聞こえてきそうで楽しみです

 

良い週末を

 

| - | trackbacks(0) | 19:47 | category: food |
# 日々の小噺

漆重 赤木明登

 

お重 しまい込まず 時々こうして遊んでみたり

毎日できたおかずを盛り付ける器を選ぶ時間

一日のうちで好きな瞬間ベスト3に入ります

 

ちなみにベスト1は寝るまでにきちんとベットメーキングされてある

ふかふかほわほわの布団に入る瞬間

 

*******

 

春の気配に変わった週末

夫が仕事だったため こどもたちを引き連れて

こどものスポーツイベントに行ったり モールへ行ったり

苺大福を作りに来てくださったり 春のイベントの挨拶に馴染みの店へ車を走らせたり。。

足取りも軽くあれこれとしていました

今日は倉敷へアサノハの展示会に活け込みをお願いしているお花屋さんへ再度打ち合わせ

それから予約をしていたお店へイースターの一皿を

 

4月20日〜 春のアサノハ 二人展  

とーっても楽しみ

岡山で初めての作品展をしてくださる寺井陽子さんの花器、食器

アサノハ馴染みのガラスのジュエリー作家の岡小百合さん

ぜひおいでください

 

******

 

今日の息子の小噺

「きょうはついてなかったー ついてない日 そんな日」だったらしい

こけて膝小僧を怪我してしまったし

テストがどれもこれも100点じゃなかったー とな

国語は(慣)の字の右上の(母)のような字のラインを若干上げて書いてしまい△されてしまい99点

算数は文章問題の計算ミスにより98点

息子的には100点にこだわっているのでとても悔しいらしい えらいなー と思う

夫も私も勉強しなさいって言った記憶がないこの教育方針は今のところ間違ってなかったかも と思う 

いや思わせてもらう それだけで十分

でもついてなかったかわりに

赤白帽子忘れたー!ってあちこち探してあきらめかけて最後ランドセルの奥を覗いたら でてきたー!

あと

給食のマスク忘れたー!って思って たのみますってポケットに手を突っ込んだら はいってた!

と言ってました

 

「人生の縮図やね」と私

| - | trackbacks(0) | 21:19 | category: days |
# 3月 お料理教室ご案内

日々野山を眺めていると

花をつけはじめた木々をあちこちで見るようになりました

春の足音が聞こえてきます

さて

2017年3月のお料理クラスのご案内です

3月は1品フリーレッスン

以下の日程をご参考に ぜひご都合のよい日に気軽にお越しくださいね

可能であれば第二希望までお日にちをお伝えください

簡単なブランチもご用意してお待ちしております

お気軽にご参加ください


*詳細*
3月のメニュウ
「苺大福」おまけのWS「新聞エコバッグ」

苺の季節になるとこどもたちからリクエストされるのが 

この苺大福

季節が変われば 栗大福になったり シンプルな餡大福にしたり

お持たせにもよい誰にでも愛される和菓子です

おまけのワークショップとして新聞でエコバッグを作っていきます


参加費 ¥3000(新聞エコバッグ作った苺大福は試食後持ち帰り・軽食込み)

形式 デモンストレーション

日時 3月1〜18日 時間は11時〜12時半時
   レッスン不可日(毎水曜日、3,4,6、12,16,17日)

持参品 筆記用具 スリッパ 


お申し込みは kivilabo@yahoo.co.jp まで
希望日時 お名前 お電話番号(できれば携帯)をお伝えください

場所 岡山市南区郡(詳しい住所はお申込み後 道案内をお伝えします)

お子様連れ可 無料(授乳やおむつ替えのフリースペースございます)
キャンセルフィ(2日前より50% 。当日全額。)

**次回お料理教室 4月20日〜23日 「お弁当」 **

 

| - | trackbacks(0) | 13:47 | category: kivi-labo. |
# 2月のお教室御礼

2月の全料理クラスが無事に終わりました

 

 

まさにフレッシュなカジュアルブランチという感じになりましたね

 

魚介の一皿とは魚介のアヒージョ

野菜の一皿とはメープルビネガーのサラダ  

お飲み物は私が冬限定で愛飲しているロンネフェルトのミルクティ

 

貴重なメープルビネガー仕立てのサラダは好評で

多くの方にビネガーをご購入いただきました その後美味しく楽しんでいただけてますように

 

他はご案内通り

エッグベネディクト(ポーチドエッグ)

キャロットラペ

自家製ヨールグルト 苺のソース

苺のリッチなサンドウィッチは2種類仕立て

 

テクニックのいる調理もコツや失敗談 レシピに書ききれないポイント盛りだくさん

これがお料理教室 また充実のひとときを過ごしていただけるよう 

あれこれ わくわくしながら考えていきますね

またお越しください

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| - | trackbacks(0) | 13:46 | category: kivi-labo. special event |
Categories
Archives
Comments
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links