<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 6/6 | main | 6/8 >>
# 6/7

 

アサノハ企画展

2018年6月14日〜24日

京都 染司よしおか  「日本古来の色」

 

江戸から続く京の染司

化学染料は使わず 植物染で日本古来の色を生み出している

奈良東大寺のお水取りに使う椿の和紙を製作するなど

全国の神社仏閣の行事や国宝修理も手掛けている

このたびアサノハでは

麻の染小物やバッグ 暖簾などを展示販売いたします

素敵な色々 ぜひご覧ください

 

********

 

ちょうど一週間後の14日木曜日から

6月の料理教室

そして

初夏のアサノハ(日本古来の色)

がはじまります

 

料理教室では

初夏の和食というテーマの今月

 

まずは かき揚げ

家族皆大好きな私の十八番です

娘に至っては

かき揚げをするとその後 猛烈なリクエストで

かき揚げが3日は続きます

そしてまた忘れた頃に作り 続き。。の繰り返し 苦笑

具材は季節のものを使って野菜だけで揚げるのが私の好み

時間がたってもカリカリ

夏にこそ キッチンで瞬間的に仕上がるかき揚げを作りたくなります

 

・・どんな女性が好きかと聞かれたらば

私は

かき揚げや茶わん蒸しが上手にできる女性と言ってもよいかも

娘には味 腕を引き継いでもらいたいと思っています

 

きゅうりの一品は

沢山の夏野菜で作る郷土料理のあのおかず

ご飯やお素麺の上にかけてもよし お豆腐にもよし 納豆にも合う

夏の暑い時期に冷蔵庫にあると安心な1品です

カポナータと共に我が家の夏の常備菜というところです

 

アスパラの一品はお弁当や酒の肴に良い一品

 

青菜とおじゃこの一品も常備菜にぜひ

 

焼きおにぎりは食後の〆に良いんだなあ

 

そして

お抹茶プリンはフレッシュクリームと餡を添えて

食感がなんともいえない夏の涼菓

 

温かい汁ものも合わせて

お腹を空かせていらしてくださいね

 

 

**6月教室ご案内中**

 

6月14日〜18日 (各11時〜13時すぎ)

 

詳細 http://kivilabo.jugem.jp/?eid=2367

 

 

| - | trackbacks(0) | 07:00 | category: days |
# スポンサーサイト
| - | - | 07:00 | category: - |
この記事のトラックバックURL
http://kivilabo.jugem.jp/trackback/2382
トラックバック
Selected Entry
Categories
Archives
Comments
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links