<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# 湿度30度

ある日の御三時

 

****

 

今日は家であれこれと過ごしていますが

なんて心地の良い日でしょう

きっと外は暑いのでしょうが

家の中は湿度30度とやや乾燥気味ですが

心地の良い風が入ってきて 半袖よりは薄手の長袖がちょうどよい

 

来週から6月のお料理教室がはじまります

少しずつ準備をはじめながら 皆さんをお待ちしております

 

**

 

料理教室ご案内中 お気軽にご参加ください

http://kivilabo.jugem.jp/?eid=2130

| - | trackbacks(0) | 15:44 | category: days |
# こどもと歌舞伎鑑賞・・?!

 

いつかの 御三時

 

***

 

しかしながら

今日は焦りました

久しぶりの大寝坊・・

 

翌朝が雨の予報であることは知っていたのですが

気を付けなければいけなかったのをすっかり忘れてました

雨の日は寝室に朝日が入ってこないし

気圧の関係で起きられにくいし。。

一番早く家を出るお兄ちゃんには悪いことをしたなあ。。

 

でも起きる数秒前までとってもたのしい夢をみてました

こども二人を連れて歌舞伎観劇というなんとも楽しい夢

5列めの下手側から鑑賞

せりが見える位置で 

大きなカボチャが8個均等に並んだせりが上がってきました

観劇の前後は贔屓の役者さんが舞台裏の様子を私たちに案内してくれる

それも 気持ち半分はもう起きなきゃと思いつつ夢を見ているんですね

久しぶりにはっきりと覚えている夢でした

 

**

 

料理教室ご案内中 お気軽にご参加ください

http://kivilabo.jugem.jp/?eid=2130

 

| - | trackbacks(0) | 10:01 | category: days |
# 我が家の養殖産業

上生菓子 「青梅」

 

***

 

息子の養殖事業が史上ピークに達しております

 

お友達と新たに20僂曚匹留靴鯤瓩泙┐討ました

昨日はパパと河原で10匹ほどのメダカを捕まえてきました

よって

じいじから新たに水槽を買ってもらいました

 

朝起きたらすぐに水槽の様子を確認して登校

私は完全にノータッチなのですが

時々見せてもらうと小石や水草をうまく入れてやって

それなりに環境を作ってあげているようです

 

6月7月教室ご案内中

http://kivilabo.jugem.jp/?eid=2130

 

| - | trackbacks(0) | 10:46 | category: days |
# 金曜日のリクエスト

金曜日

こどもの夕飯はこども達のリクエストのことが多い

先週のプレミアムフライデーはいつものクリスピーピッツァ&ポップコーン

(具はトマトソースにコーン オニオン ベーコンだけと頑なに)

これではバランスが良くないのをこどもたちもよく分かっているので

大量のサラダを流し込み ピッツァにいきつくという流れ

 

手ごねのピザ生地は教室をはじめて1年目の間に作ったレシピ

配合も全く同じで作り続けてます

今 昔のレシピを掘り起こして1品ポイントレッスンをしていますが

今の気分や嗜好に合わせると ほとんどのレシピに手を加え配合が違わざるを得ません

ここまで全く変わらずというレシピも少ない

 

今晩はロールキャベツ

ちゃんとベーコンで巻いてねというリクエスト

 

今日は早々にハッピアワーといたしますか!

 

**

 

料理教室ご案内中 お気軽にご参加ください

http://kivilabo.jugem.jp/?eid=2130

 

 

| - | trackbacks(0) | 10:43 | category: days |
# 海の風に吹かれて

我が家のジュンベリーが色付いてきました

週末娘と収穫

朝食のヨーグルトに

 

*****

 

薫風の候

という季語がピタリの今日

前日から今日の昼食はお蕎麦を決めて車を走らせ一番乗り

開店ちょっと早めに到着し本を読んでいたらば続々とお客がやってきて

開店前なのにもう完売のお断りをされてました

丁寧な仕事がされた店主のお蕎麦

美味しい水を使われているのがわかる

お水大事ですから

 

その後は今日は約束していた場所へ

海風に吹かれて近況をお喋りしている時間の心地よいこと!

本当は今日夫が休みの予定でしたが

前日仕事へ行かなければいけないことを知り

(前から決まってたことなのにいつも急な報告・・ ここを突くと必ず喧嘩になるのでぐっとこらえる)

時間を気にせずゆっくりできる予定だったのですがね〜

余韻を残しつつ海風を後にして帰りました

 

・・帰宅し間もなく お兄ちゃん 帰宅からの家を飛び出し友達と川へ 

あたたかくなってからの定番遊びのようです

メダカやエビを捕ってきては水槽へ・・(ややこしいので私はノータッチ)

今日はなんと!

鰻を捕ってきましたー!

もちろん小指の半分くらいの長さの稚魚ですが

大きく育てて食べられるかなー だって

どうでしょう

 

 

 

| - | trackbacks(0) | 19:43 | category: days |
# ハッピアワーからの。。

今日は午前中ひと仕事して

娘のお迎え

お庭の手入れ

時間は15時半

プレミアムフライデーですから ハッピーアワーですから ということで

先日頂いたナッツをおともに

なにやら東京のお店でしか買えない 取り寄せ不可のナッツ

甘み しょっぱさ ハーブのブレンド

商品開発にあたり配合をずいぶん研究されたんだなあと思いながらちびちび。。

 

今日もはなまる

今週もはなまる

と気分良く過ごしておりまして

娘と一緒に晩御飯をご機嫌に作り終えた頃

至急確認をして至急対処をしなければならない事が起こり

あたふた。。

問い合わせ先の営業時間18時を過ぎてしまったので

土日をはさみ 月曜日まで待つしかない

せっかちに拍車がかかりますが

どうしようもない

とこちらで文字におこすことで落ち着かせる

切り替え切り替え

 

土日の教室や用事に より集中して時を過ごします

| - | trackbacks(0) | 22:36 | category: days |
# お祝い

明日はお兄ちゃんの小学生最後の運動会・・!

最高学年での運動会だなんて 本当に早い 信じられません

一年生だった頃がつい先日のように感じます

こうして感慨深く思っていましたが

今週の水曜日あたりだったか お兄ちゃんは

「ねえ 今週の日曜日はなにする どこいく?」って・・

おいおい 当の本人は感慨深いどころか・・ 

大笑いしました。。

 

さて

今年は息子が指導をしてもらっている剣道の先生方のお祝いが続きます

年初めに 

お一人は市から剣道指導慰労賞を受賞されました

お一人は今期から市区長に昇格されました

お一人は先日国から春の叙勲を受けられました

 

ご年配の方へお花の贈り物はやはり

溢れんばかりの胡蝶蘭!

1華道を習っていた10代の頃 先生に どんなお花が好きかと聞かれ

「野に咲く花が好き」と答え先生にそのココロを興味深そうに聞いて下さいました(今でもそうですが)

年々 白くて華美な花も惹かれるようになってきました

胡蝶蘭やカサブランカがいい

 

それしにても

先生方に見合う(試合)結果がでないのが申し訳ないところ

でも先生方はだれも試合の勝ち負けにちっとも執着のないご様子

そんなことより・・ という超越したご指導をしてくださいます

ありがたいです

 

こちらはまた別のお祝い事にお酒を選びました

庭に咲いたクリスマスローズのドライを添えて

・・クリスマスローズが素敵なドライフラワーになることを

今年はじめて知りました。

ご存じでしたか?

とっても素敵ですよ

 

| - | trackbacks(0) | 22:08 | category: days |
# 門越しの景色

わたしは

門越しの景色マニアだと思います

 

先日の京都でも ハッとするのは

やはり 門越しの景色 

わ!と思うとつい後戻りしたり

御所の御門の景色は美しかったなあ・・ さすがにしばらく足が止まりました

学生当時は当たり前の光景で普通に猛スピードの自転車でくぐっていましたけど。。

カメラにおさめておいてもよかったかなあ と思いながら

カメラを見ていると

この春撮った こんな画像がでてきました

 

祖父母宅にての

娘走る の「門越しの景色」

photo by 門越し景色マニア子

 

祖母はいつも決まった時間に

「ごもんを閉めにいこうかね」と言います

はじめ娘は何度も「ごもん?」「ごもん?」って何??と不思議そうにしていました

そういえば

祖母に「おとしはいくつ?」と聞かれた時も ?? となってましたっけ

「なんさい?」と聞かれるなら分かったのだろうけど・・

戦前生まれの祖母ならではの丁寧な物言いと平成24年生まれの娘とのやりとり

聞き耳をたてていると あれこれと興味深いのですよ

 

 

 

 

・・今日は息子の探し物をするため

午前中は息子部屋の大清掃!!

あれこれ ツッコミどころ満載でどっと疲れました。。

それから午前保育の娘を迎えに行き

午後からは最近の日課 お庭の手入れ

気になっていた最後のエリアがすっきりしましたー!

この気候の良い頃はとっても気持ちが良いし はかどります

この流れでさらに細々とした手入れをしていきたいもの

 

五月料理教室ご案内中

http://kivilabo.jugem.jp/?eid=2121

 

| - | trackbacks(0) | 19:06 | category: days |
# 大人の大学

今日のレッスン後

火をつかわずちゃちゃっと作った

おぼろ豆腐たっぷりの昼食

 

*****

 

週末 ちょうど一年ぶりになりましたが

京都へ行ってきました

街歩きをしていると新緑がまぶしく美しい光景はいくつも目に飛び込んできます

写真はとりません

記憶に残すのです わたしはこうして何枚も何枚も記憶に残すのです

カメラに記録してしまうと 脳は記録を忘れてしまいますから・・

 

さて今回は

母校主催の染めの講義に参加してきました

母校からは年に数回こうして無料講義の案内が届きます

毎回興味深い講義を無料で

しかも今回は最後にお茶とお茶菓子も出してくださって。。

上生菓子は今回の講義のテーマに合わせて特別に作ってくださった練り切り

大型私立ならではの大盤振る舞いです

 

今回は講師は私が長年愛用している染小物やさんの店主によるものでした

逃してはならぬ!とずいぶん前から興奮気味に予約をしていきました

興味深い話をたっぷり2時間講義していただき もう本当に充実の時間でした

リベラルアーツを掲げていた母校でしたので

当時わたしは専攻にかかわらず興味深い講義が沢山あり色んな科目を楽しく受講していました

専攻より自由科目の方を多く受講していたかもしれません

時にマニアックすぎて毎回どう考えても 自分の脳をどうつかっても不可解な講義もありました

(日本語を話されているのに 話が全く入ってこないくらいの内容)

大人になってから大学での学びもよいものだと思いました

当時 最前列で熱心に講義を受けていた大人たちの気持ちがよく分かります

あれから母校は専攻もだいぶ増え 今回も可愛らしい生徒さんがお手伝いに忙しくされていました(青春!)

 

今回主催の先生方と私のゼミの先生の話で盛り上がりました

ゼミの先生は当時折に触れ私たちを祇園に誘ってくれました

はじめて南座へ連れってくれたのも先生です

祇園の甘味処や晩ごはんには祇園の小さなカウンターだけのおでん屋さんへ連れてってくれたり

どこへ行っても先生は店の店主さんから大事にされていたのが印象に残っています

最後まで就職先を気にしていただき 最後までおおらかな先生でした

ずいぶん前に退職をされてますが 祇園が好きで顔見世には毎年行かれているようですよ と

話を聞きましたが 私がこうして足繫く歌舞伎を観劇に行っていると知るとどう思われるでしょう

歌舞伎の垣根をかる〜く取っ払ってくれたのは間違いなく先生です

 

あれからずいぶんたっても京都へ戻るとこの土地は私と空気感がピタリときます

今暮らしている土地よりもホッとやすらぎます

良い思い出ばかり残り 縁のきれない友人と出会い

こうして卒業をしても学びの場を与えてくれる母校があり

また 今回染物のお店ともご縁を持つことができたという幸運は

当時両親のスネをかじりまくってここで暮らしていたおかげだなあと つくづく思います

感謝の気持ちを添えて 今回の話を母の日 母へ添えました

 

ということで今回はいつものお店で食事をして帰れなかったので

絶対のおぼろ豆腐 お肉やお漬物 和菓子 チョコレートにケーキ・・ちゃんとクーラーバッグ持参で

食い意地は最後まではってお土産に買って帰り まさに心と身体によいリフレッシュをして帰りました

 

 

五月料理教室ご案内中

http://kivilabo.jugem.jp/?eid=2121

 

 

 

 

| - | trackbacks(0) | 19:58 | category: days |
# 日々

庭に出て作業をするのによい気候です

娘とパンジー(自生)を摘んで押し花にしました

 

***

 

GW後の1週間

人と関わることの多い日々でした

そんな星回りというか そんな週だったのでしょう

 

食事に行ったり 勉強へ行ったり

各方面仕事関係の方々との連絡のやりとり

色んな事を気付いたり思わせてもらったり

丁寧に返事を返していただき ちょっと大人の方々から

大人の作法を学びます

ありがたいことです

 

さて

そんな週の最後の今日は娘の幼稚園の親子遠足

ちょうど8年前 お兄ちゃんが娘と同じ年の時に来た場所にて同じ遠足です

前の日お兄ちゃんとあれこれと思い出しました

お兄ちゃんはれんくんというお友達とお菓子(笛ラムネ)の交換をしたこと

私は行きのバスの中で自己紹介をしたときの自分の発言、先生と「バスの歌」を歌ったことを

思い出せますし

お弁当の時間 隣のママさんのバッグからラップにくるんだ’おにぎり’が何個もでてきたことも

印象で よく覚えています

それらが荷物につぶされてどのおにぎりも形がゆがんでいたんですよね

 

そんなことを前日にお兄ちゃんと思い出していると

娘もきっとあっという間に6年生になるんだろうなあ

お兄ちゃんは続いてまたあっという間にハタチも目前になっちゃって

それからあっという間にこの家からこどもたちの気配がなくなってしまうんだろうなあ と

遠足の前日の晩はそんなことばかり思ってしまい なんとなく眠りが浅かったです

本当にお兄ちゃんの遠足の日のあれから8年間が光のように早く過ぎ去り 今になってしまいました

 

私のはじめての赤ちゃんも6年生になり それだけで4月からもうセンチメンタルというか

焦りというか・・ みるみる手が離れていくのが目にみえることに寂しさを覚える日々

毎日 小猿の喧嘩のようなやりとりの兄妹 大切に時を紡いでいかないとなあ

 

それにしても

今日は大発見!

娘がよく家で歌いながら踊っている エビカニ踊り

可愛らしい踊りを園でおしえてもらったんだなあと見てきましたが

今日も芝生の広場で子どもたちと先生 さらにはママさんたちもフリをよく覚えてノリノリではないですか!!

私の知らない園の時間で親子で踊りをマスターする会があったのだろうか!? と焦りました。。

エビ!とかカニ!とか言いながら可愛らしい踊りです

ずっと園のオリジナルの踊りだと思っていました が

帰宅しお兄ちゃんに聞くと TVでよくやっている有名な歌と踊りだったそう

「知らんの?」とお兄ちゃんに一喝されました。。とほほ

 

さて明日も さらなる早起きにて遠出です

目覚ましを無意識で消す習性がいまだによくあるので

本当たのみます ワタシ。。

よい週末を

 

五月料理教室ご案内中

http://kivilabo.jugem.jp/?eid=2121

| - | trackbacks(0) | 22:19 | category: days |
Categories
Archives
Comments
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links