<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# 口笛BGM

先日 記事にした

東京のパティスリーで購入したパネトーネ(パネットーネ)が美味すぎます

 

わりと大きなサイズを選んだのですが

恐ろしく美味すぎて家族でもう半分近く食しました

クリスマスまでには完全になくなるだろうなと思いましたが

もうクリスマスも目の前でした

息子はもうずいぶん前からサンタクロースに手紙を書いてスタンバイ

娘はスワッと朝起きた瞬間 「きょうは2と1の日だね〜」 と言ってアドベントのお菓子に直行

私に聞かなくても日付がわかるようになってます。。

 

今年もサンタクロースは来てくれるのでしょうか

 

******

 

昨日午前保育から帰った娘と午後は家でゆっくりしていました

わたしはわりとキッチンであれこれしていたように思うのですが

娘はおままごとからの粘土遊び(娘の十八番遊び)

「ママのお誕生日のケーキを用意しましたよー ミルクピーもどうぞ」といってティタイムセットを用意してくれました

ミルクピー付きです

それから粘土でものすごい集中であれこれ作っていました

発想がおもしろくてどれもこれも感心してみてました

 

お題「お豆さん」

 

デコレーション付きのドーナツセットにケーキセット

 

BGMは娘が園で教えていただいたクリスマスのお歌(エンドレスに歌ってました)

 

「〇くん(お兄ちゃん)帰ってくるのおそいわね〜」なんてお兄ちゃんの事を気にしていると

お兄ちゃん帰宅

お兄ちゃん新聞を読んでいると「この記事(固有名詞)ちがうー!新聞社に電話するよ」とややこしいことを言い出しききません

(夕飯の支度をしていたので 手が離せず 私は忙しい最中)

あれこれ自分でネットで確認しても違うようなので 電話をさせることにしました

いきなり 記事が違うのです と電話先で言おうとしているので

会社への電話の仕方のたしなみを一通り教えました

まずは簡単に自分のことを名乗ることからはじまり・・

大人相手に 思った以上に上手に電話で会話できていたので褒めてやりました

先方も相手がこどもだからといって口調が乱暴でなく

大人の口調で丁寧に教えてくれたとのこと

結局 新聞社によって 固有名詞の呼び方が違うのです ということを教えていただいたそう

わたしも へ〜! と思うようなことで とっても興味深かかったです

 

そんなお兄ちゃん 昨日は学校のテストが大量に返ってきました

完全に小学生のわたしより よくできて感心します

家では宿題以外の勉強はしてないようなので 授業中の集中力がよいのでしょう

と 私がいうのもなんですが 苦笑

 

さて

今日は園の修了式 午後からは知人のお店の周年祭へ行ってこようと思います

よい一日を

 

 

 

| - | trackbacks(0) | 08:58 | category: kodomo |
# christmas musical !

by 娘

 

我が家のかわいい4歳画伯

昨日 こんな可愛らしいママを描いてくれました

ピンクの口紅をさして♡

上手に描けたね って

パパや お兄ちゃん(珍しくたいそう褒める!)

にたくさん褒めてもらってました

 

幼い息子が描いてくれる絵も大好きでしたが

娘はお兄ちゃんと違って色んな色を使いたがります

女の子らしいですね

 

*****

 

そんな4歳娘の通う園で 先日はクリスマス会がおこなわれました

キリスト教の園ですので一年で一番大きなイベントといってもよいでしょう

年少の娘は歌って踊って ぶっちぎりのはなまる!!!!!でした

一緒に観劇した夫とある意味 泣き笑いです

ただ一つ オチとしましては

わたしが持参したRICOHにSDカードを入れ忘れていたいうこと 涙

夫のスマホで存分に記録してもらいました

 

とにかく 毎日の先生方の手厚いご指導のたまものです

大好き 大好き ってことを伝えていきましょう という話をしてくださいました

その先生方の意思は 4歳の幼子の心にもきちんと伝わっているようです

娘は一日に何度も 私たち家族のことが大好き大好きと言っています

私がこどもに願うことの一つに 自分のことが好きであってほしいということ

 

小さなころから習い事をたくさんして お勉強がよくできて 運動もできて おとなしくて いうことをよく聞く

そんなことは 私たち家族にとってどうでもよいことです

幼子の無限にある時間を自由に悠々と暮らし 家族 そして 自分のことが大好き

長男の時も 娘の時も そんな幼少期を過ごしてもらいたいと暮らしてきました

 

話はそれましたが

それには もちろん こうして母親である自分事が好きでいるのが こどもに対しての礼儀です

・・先日観た映画で

「この家が大好き 絵本のページをめくるみたいに 毎日がわくわくするの!」と主人公が言っていました

 

疲れていませんか

休み休み 焦らず 楽しんで

 

さて

今日はこれからお教室

明日から月曜日まで仕事にプライベートに賑やかです

 

うがい手洗い忘れずに

今日もご自愛ください

 

お題「ハートとお芋」

だそうです

 

実際はもっとカラフルな画

ピースフルな気分になります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| - | trackbacks(0) | 10:31 | category: kodomo |
# お年頃は・・?

10月の教室が終わった今日は

午前中の早い時間にDMのあて名書きや 5名の作家さんにお電話をし

それが終わったら 娘のお迎えまでに楽しみにとっておいた行きたかったところへ・・

の予定でしたが

 

昨晩 小5の息子から

「明日は家庭科のミシンの時間があるから 来てよ 来てね ねー 来てよ」と催促。。

先日このミシンの時間にこどもたちのサポートのボランティアのお手紙が配られました

朝の1〜2時間目だし バタバタしている時間帯なのでボランティアを考えてませんでしたが

息子が前日も当日の朝も「来てね 来るんだよ ね! 分かった? ママ!」と念を押されたので

サポートに行くことにしました

お年頃の男の子のはずなのに ママに学校には来てほしいお年頃

こんなに私を呼んでくれるのもあと指折り数えてだろうな・・と思うと

なんともいえないキュンとした気持ちでサポートのボランティアにいきました

 

私を含め3名の親御さんがサポートにきていました

行くと やはり こどもたちをみていると興味深いもので

玉どめ 玉結びの手慣れた男の子(ほめてあげて 聞いてみると ちょっとした裁縫は家でしているとのこと)

かたや 玉止めを空中でしようとしている子の多いこと

これは針に2〜3回糸を巻き付けるという知識は教科書で知っているからなのです(もちろんできるはずはありません)

玉結びは自己流で糸を結んでしようとしている女の子。。

ミシンの手の運びがトンチンカンな子達

一見ギャグのような光景でしたが ここは目の届く範囲で丁寧に教えてあげました

(息子には玉止め玉結びは 前にきっちり仕込んでありましたので大丈夫でした

一人暮らしをするようになったら困るからね なんて先の話をしながら教えてあげたような気がします)

これは先生ひとりでは指導しきれません 少しでもサポートしてあげられてよかったです

 

・・まだしばらく家庭科のお裁縫が続くみたいなので

「ママ 来週も 来てね! 来るんだよ! わかった?」と息子に念をおされました。。

へ〜 きてほしいんだね〜

 

それから そのまま車を走らせ この時期だからお蕎麦屋さんで鴨蕎麦を頂き

数件お店を覗いて 娘をお迎えに行きました

 

帰ると まずは午前にできなかった作家さんたちへのお電話 

ギャラリーの搬入など最終確認

確認がとれてまずは一安心

 

その後 今日は娘の神様訪問ごっこというのに誘われ

(ピンポンと神様のいる寝室をならし うさぎのぬいぐるみに1冊ずつ絵本を持っていき 私がそれを読む)

10冊は読みました。。

最近は私が絵本を読んでいる途中 じーっと私の顔を見て

「ママ よむの じょうず〜♡」と言ってくれることがあることが癒しです。。

息子が小さいときはこんなこと言ってくれなかったなぁ

 

・・ご飯を食べてお風呂に入って娘はあっという間に就寝 それから今週も配達に来て下さるお野菜を受け取り

やっとDMの宛名書き

それから こちらでつれづれと。。

 

今日も無事によい一日

週末はゆっくりする予定です

あ〜 でも寝室の読書用の小さなランプの電球が昨晩切れたのに買うのを忘れました。。

今晩は読書できず(ふわふわ ほっかほかの布団の中での読書は至福な時間なのに・・)

おっと! それに 週末は晩に1件ミーティングがありました

忘れないように。。

 

*********

 

こちら こども達うけの良いスナックでした

一度見かけたきりでしたが

 ついに見つけた!

 

 

・・とちょうどいま帰宅の夫

夫が息子の部屋の前を通り過ぎようとした瞬間 息子が大声で

「せいばい!!」とパパに向かって部屋から飛び出しきました

声しか聞こえませんが この後の息子とパパのやりとりがおかしくて

一瞬吹き出しました。。笑

| - | trackbacks(0) | 20:39 | category: kodomo |
# ダイスキヨ 

 

kivi-labo 10月「カステラ」 ご案内中

 

http://kivilabo.jugem.jp/?day=20160919

 

********

 

今日のかわいい4歳さん

 

娘の制服のボタンをかけてあげていると ふと

「ママ だいすきよ」って言われました 私♡

 

その後 出かけるまでに時間があるので娘を膝の上にのせて絵本を読んでいると

「ねー パパ あ ごめんね ママ♡」 とも言われました 私

あ〜 かわえ〜

 

ちなみに今朝選んできた絵本は「わたしのワンピース」

これ息子の小さいときに買っていた絵本ですが 息子はほとんど手に取りませんでした

一方 娘は

「○ちゃん これ だいすきなえほん」って

 

****

 

11歳息子との会話はもはや甘さはなくビターな内容ばかり

昨日は

音楽の時間 ある女子が「ブッ」っておならした

みんなクスクス笑ってたよ っておならの音を再現してくれました

「あ〜 お気の毒。。 あら失礼 って言えばいいのに」というと

「そんなん言えるはずない!」って

そうですねそんなお年頃だもんね

それから

斜め前の男の子が失神してお母さんが迎えにきた とのこと

わー!と思い話を聞くと

普通に座っていた男の子が椅子を下げた瞬間後ろに倒れ頭を床に強く打ったとのこと

半目が白めになり 先生が何度も声をかけても意識が戻らず 腕をつかんだ瞬間起き上がったと

・・その後の様子が気になるところですが 無事を願います

 

あと昨日は足が痛い痛いと言ってアピールしてくるので聞いてみると

帰り階段を下りていたら足を滑らせ10段くらい滑ってしまった とのこと

テーピングしないとと何度も言われましたが

お母さんはわかります 大丈夫って

その晩 剣道の稽古では 到着するなり後輩達と鬼ごっこして動き回って遊んでました

 

まあ いろんなハプニングがあるのが11歳の日々

毎日話を聞いてますが かなり面白いのです。。

 

今日は娘のお迎え後

小学校の参観日 からの PTA役員会議

うっかり忘れそうで 数日まえから 忘れないよう自分を戒めてます

わすれないように わすれないように・・

 

 

| - | trackbacks(0) | 09:20 | category: kodomo |
# 雨模様の休日

kivi-labo 10月「カステラ」 ご案内中

 

http://kivilabo.jugem.jp/?day=20160919

 

寝ぼけ眼で意識がどこかに飛びつつ用意する普段の朝食姿

 

先日のクラスで

朝食はどんなものを食べてますか?という質問にお答えして・・

 

これにトースト中のその日のパンを添えて

季節のフルーツをたっぷりいただきます

飲み物は家族皆違って

ミルクティに野菜ジュースにトマトジュースに牛乳に珈琲

それにしても

これから年末にかけてフルーツ天国!

 

国によって また同じ日本でも朝食の風景は違うところが興味深いところ

NHKのサラメシ ファンですが アサメシも作ってほしいなぁ

 

この夏海外からホームステイにきていた13歳の男の子は

ご両親が大学の先生をしていて朝がはやいので

毎朝自分で朝食を用意していると聞きました

トーストにバター 季節のフルーツ オレンジジュース 珈琲

が毎日の定番だそう 珈琲はブラックですって 

 

そうそう 先日の合宿では

一年生の女の子が朝食に紅茶にミルクを入れて飲んでました

好きで よく飲んでいるの とお母さんがおっしゃってました

まだ4歳の娘には紅茶は早いかなと思って飲ませていませんが

いつか朝食で私と一緒にミルクティをすする母娘の光景は 密かな私の夢なのであります。。

 

*********

 

週末 息子の稽古メンバーに付き添った合宿

今年もお母さん達まで楽しいひとときを過ごさせてもらいました

稽古合宿とはいえ 子供たちに楽しんでもらえるようプランニングしました

こうして密な時間を仲間たちと過ごすことによりスポーツマンシップとしての団結力が

身についていくのでしょうね 実感しました

 

晩のこどもたちの寝床を見ると息子のベッドの隣に一年生のかわいらしい男の子が寝てました

帰り息子の話によると 「一緒に寝たい人〜」と言うと 後輩たちが わ〜!!と来たので

じゃんけんして勝った人にしようね と息子が提案し

勝ち残ったのが一年生のその子だったそう

かわいらしい一コマ

未だ息子は私や夫の布団に潜り込んできたり

ひいおばあちゃんの布団に入ったり ホームステイにきていた彼のベッドで一緒に寝たいと駄々をこねたり

かわいらしい一面が残る11歳です

 

お母さん達は先生方と

用意しておいたアルコールにおつまみ菓子で なんと朝の4時近くまでおしゃべりしました

旦那さまとの馴れ初めから あれやこれやと・・

2時間ほどの睡眠の翌朝は皆ゾンビみたいになってましたが それも良い思い出

 

帰宅しその晩は晩の9時から翌朝8時半過ぎまで なんと私12時間近く寝てました

こんなに寝られるのだから 私もまだまだ若い・・ ?!

 

さて 一日雨模様の今日

今ちょうどBSで面白そうな番組をしているようです

見ながらこれからアイロンかけでもしようと思います

 

運転に気を付けて 良い一日を

 

| - | trackbacks(0) | 09:31 | category: kodomo |
# 合宿1日目〜2日目

 

息子の親友君が我が家にお泊り合宿にきていました

 

翌日は映画を二人で観に行くとのこと

二人でプランニングしていた合宿の予定通りで

親友君もしっかりお小遣いをもらってきていました

わたしに息子からはポップコーンとジュースも飲むからな よろしく

と お小遣いと送迎をお願いされていました

 

あと息子が作った「合宿のしおり」なるものをチラリとみると

○川でなにかを釣る

○外でエアガンや水鉄砲で遊ぶ

などなどのプラン

たのしそうです

 

眠りについた午後10時過ぎ

リビングでトドになっていた私のもとへ息子がやってきました

親友くんの咳がとまらない・・ とのこと

様子を見に行くと ベッドに座りこみ 熱はないけど辛そうに咳き込む親友君

タブレットでなにやらやりとりをしている様子(咳き込む様子と同時にタブレットでラインをする11歳に驚きましたが)

そのタブレットにお父さんから電話がかかってきました(また 驚き タブレットでそんなことできるの?!)

「もう大丈夫いうとったやないんか」と体育会系のお父さん

しょぼんと黙り込む親友君

私が電話を代わり 話を聞くと ここ数日体調を崩していたようで

喘息ではなく よくある風邪の症状とのこと

息子 親友君 私と3人で話し合った結果 お泊りは中止となりました

あ〜 なんだか私 残念  残念・・

と私が思うくらいなので 本人たちの気持ちははかりしれません

 

合宿2日目のプランは次週にと しっかり約束をしました

その日一日のカメラで撮ったたくさんの画像をもうプリントしていたので

それを持たせてあげて帰りました

この日は珍しく夫の帰りが遅く もしかしたらと思うと やはり

気を遣ってしまって帰りを遅くしてみたそう

夫も忍びなさそうにしていました

 

翌朝 丁寧にお父さんから電話がかかってきて

夜分は咳き込んでいて 朝も遅かったけど 体調も落ち着いているとのこと

ホッとしました

自分のこども達の風邪の様子や体調不良のパターンはなんとなく加減がわかりますが

同年代でも他の子の様子はまったく読めず 焦りました 肺炎でも起こすんじゃないかと。

改めて小児科の先生 すごい

 

ということで

合宿2日目 何か充実させたいということで

娘と息子三人で図書館へ 息子は夏休みの課題の読書感想文を終えました

待っている間 娘と絵本を読んだり 紙芝居をみたり

周りのこどもたちに娘は

「○くん(息子)は おべんきょう おわったら かき氷いくんだよ」とあちこちで宣伝していました

 

息子は「おにいちゃん」という本をみつけ

内容は小学生の兄と3歳の妹との心温まる児童書です

「いもうとは なまいきだけど 時々 とってもかわいいです」とありました

 

終わった〜!とすっきりした息子と3人で約束だった

おいしいかき氷を食べました

「そういえば ○ちゃん(娘)がまだお腹にいるころ ママと二人でここのかき氷食べようとしたら

半分以上落としてしまったよね」

と懐かしい話を息子はよく覚えていました

そのお腹にいた赤ん坊が こうして一緒に食べていることが嬉しくなりました

 

 

さて 今日は お兄ちゃんがじじばばと遊ぶ日

娘とゆっくりする予定

まずは 図書館へ 予約の本の順番がまとめてやってきました

最近は借りるも 合わない続きでした

今回はどれもこれも合うと予感! たのしみ

 

よい一日を

 

******

 

9月の料理教室ご案内中

http://kivilabo.jugem.jp/?day=20160727

 

| - | trackbacks(0) | 08:36 | category: kodomo |
# 合宿一日目

親友君が我が家にお泊り合宿にきた一日目

 

プールで遊んでかき氷を食べ涼みました

我が家の梅シロップのかき氷を親友君は「うめー」と言っていました

こどもたちは ひたすらシャワーで遊び

3歳児も息子に煙たがられながらも親友君に優しくしてもらい ついていきます。。

(この記事をかいている今も兄娘が喧嘩しながらも楽しそうにプールで遊んでいます)

 

プールからあがりしばらく部屋で静かだなぁと思い

お泊りの部屋へ飲み物をもっていくと

親友君がもってきていたタブレットに入っている音楽を流しながら

漫画や本を読んだりそれぞれにくつろいでいました

 

今回みんなに晩御飯の支度を少し手伝ってもらいました

ちょうど夏休みの宿題に家庭科の課題があるのでポテトサラダを作りました

マヨネーズを手作りするところから本格的です

(手作りマヨネーズは9月のお料理教室でレクチャーします 下記参照)

普段つまみぐいをよしとしている我が家です

今回も兄妹が喧嘩しながらの二人の止まらないつまみぐいに親友君は若干ひいていました。。

宿題も一つ終え 美味しく仕上がったところで 夕食の時間です

 

野球のスポーツクラブで汗を流している親友君

県代表に選ばれ 先日中四国大会へ行ったそうです

結果は残念でしたが 私はその武勇伝を聞きながら

息子は一生懸命 先日の自分の試合を会話にはさみこんでいました

 

 

この画像を課題のプリントに添付

 

******

 

献立

ポテトサラダ

煮込みハンバーグ

サラダ(きゅうり インゲン ズッキーニ お豆など)

トマト

きゅうりのお漬物

玉ねぎ ズッキーニ わかめのお味噌汁

 

デザート 夏のジュレ(7月のお料理教室のレシピ同様 ご参考まで)

 

さて

日も沈み晩は庭で花火大会!

我が家のチャッカマンが次々オイル切れになるハプニングが続きながら

盛り上がりました

 

シャワーを浴び

親友君は眠い眠いといってベットに横になり一日目がおわろうとしました

つづく・・

 

| - | trackbacks(0) | 13:17 | category: kodomo |
# 息子 ほめられる

 

わが家のおこさまランチ

 

献立

きゅうりのサラダ

レーズンとかぼちゃのサラダ

5種のお豆とたくさん野菜のサラダ

骨付きから揚げ

納豆

 

全て前日夜のつづきもの

 

******

 

こどもたちと一緒に賑やかな日々でございます

 

先日の試合稽古 息子の剣道にしびれました

キレがあってとても力強く キレイにおさまる一試合一試合でした

その場その場でタイミングを空気を読み

いろんな技の組み合わせを自分なりに考えて試合を組み立てているのがわかります

(こんなことを私が言うと へ〜 わかったようなこというんやなぁと 息子に白い目で見られます 涙)

結局優勝し最後先生に褒めていただいてました

7段の先生に褒めていただけるのだから大したもんです

日頃 主将としての高みを要求されているからこそ ここで褒めていただけるのは嬉しいと思います

小さな後輩からも慕われ いつも私が帰りの車をだすと後輩たちがわ〜い!とハイタッチに来てくれ

こんなところが私はグッときます よい仲間に恵まれました

 

さて翌日はお泊り会

息子の親友くんがわが家へやってきます

約束の時間まで待ちきれないと息子は頭から煙をだしていました

つづく・・

 

 

******

 

9月の料理教室ご案内中

http://kivilabo.jugem.jp/?day=20160727

| - | trackbacks(0) | 20:17 | category: kodomo |
# 母、ほめられる

 

昨日もお兄ちゃんと二人 一緒の一日でした

どうしても行きたいとのイベントに誘われ向かいました

イベント参加先着ともなると せっかくなのでかなえてあげたいと思い

予定の1時間半前に到着 早い人は3時間くらい前から来ているはずだし

もう30人ほど並んでいると思うよというママのカンは的中 息子にほめられました 

列前後の同年代のお友達と仲良くなり その間私はショッピングへでかけました

記念撮影もして 息子はホクホク充実でした

 

それからスタバで休憩し少しショッピングにまわり帰宅

 

夕方から地元の夏祭り

今日は最高の一日〜!といって縁日に出かけ息子はかき氷を2杯も食べ

お友達と走り回っていました

ちょうどその間 私はお兄ちゃんの稽古事で保護者、先生方と食事会

団長幹事をしてますので 食べたかった中華のお店へ予約しておきました

10品以上食べお腹いっぱいです 皆で賑やかひとときを過ごしました

(そうそう ドッグの結果は一つを残しA判定 C判定のそれは 体重を増やしましょうでした 食べてるんですがね これでも足りないんですかね・・)

 

・・帰宅するとお兄ちゃんが みてみて!と

女の子からラブレターをいただいたようです

じつはお昼のイベント中に女の子のママから「お兄ちゃんに渡したいものがあるんだけど家にいる?」

という電話がかかっていたのです。「お祭りには間に合うように帰宅するから」と伝えました

そんなことをイベント中に息子に話すと興奮して頭から煙がでると思ったので

やめておきました

 

という流れを最後息子に話すと

「ママの判断は正しいね そんな話を聞いたら イベントに集中できなかったよ」と またほめられました

 

と お兄ちゃん大当たり! の一日でした

そんな彼に便乗して楽しんだ母なのでありました。。

 

さて これから打ち合わせが一件 

いってきまーす

 

 

 

 

| - | trackbacks(0) | 08:30 | category: kodomo |
# 母と息子

蓋つき陶器がとても便利

なかなか好みのデザインが見つからないのですが

こちらはso good !!

佃煮 お漬物 スパイス入れて・・に私にとっては宝箱のよう

 

*****

 

さぁ 夏休みです

こどもが中学生ともなると

一緒にお出かけする機会がうんと減ってしまうよう 涙

今年 来年は 息子とべったりとしようと思います

ということで

昨日は息子と二人お出かけに行きました

一生かけて一人で(もちろん家族とも)で通い続けると胸に誓っているお鮨やさんで舌鼓

そうそう まさしく 時々舌鼓をうたれているおじさまがいらっしゃって ちょっと気に障りましたが

これぞ舌鼓!と心の中で思っていました

それからちょっと買い物をして 図書館へ

ふと目に留まった星座別性格本ジュニア版なるものを見つけて

家族全員のを読んでましたが どれもこれも 当たってる!当たってる!

二人で静かに騒いでました

 

息子の星座は 記憶力が良いとのこと

1歳の誕生日の記憶から 2歳 3歳 幼稚園・・とてもたくさんの出来事を覚えていて毎回本当に驚いてます

とか ほどよく部屋が散らかっているほうが落ち着くとのこと

まさに彼の部屋がそんな感じ。。「・・だからオレの部屋はあれでいいんだよ」と言われました。。え〜

 

娘の星座は リーダー気質の星とのこと

遊んでいるといつの間にか彼女の周りに人が集まり 自分で自覚しないまま輪の中心で舵取りをしているとのこと

まさに!先日幼稚園の懇談で 先生が

「娘はみんなのリーダーシップ的行動がとれる素敵な才能がありますよ おかあさん

そこをうまく伸ばしてあげていこうと思います」 と言われたばかりでした

たった数か月でそれを見抜いた先生もすごいです。。

 

図書館は

普段利用しているところではなく 大きな図書館へ行ったのですが

「そうそう ママに言ってなかったかな 去年の夏 東京で○ちゃん(私の友人)に図書館へ連れてってもらったんだよ

大きくてきれいな図書館だった」と。

私が先生の教室でお勉強中に息子の子守をしてくれた友人夫婦は

あちこち車で連れてってくれたみたいで 私の知らない東京の思い出がたくさんあるようです

 

さて それから

晩の稽古前の軽いスナックとして息子はモスでバーガー

まだまだ楽しそうに私についてきてくれる息子

ありがとう うれしい

 

今日は小学校の懇談があったりするので

お家や近所で夏休み時間を過ごそうと思います

 

お昼はひきたてのお出汁でおそうめん!

 

| - | trackbacks(0) | 10:43 | category: kodomo |
Categories
Archives
Comments
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links